効果的なアクションを取る

コーチングをしているとスコトーマが外れるときがあります。
スコトーマを外しただけでは意味がありません。
実際にスコトーマが外れて見えた時にアクションを取れるか、取れないかで人生が大きく激変するかどうかが決まります。
チャンスはそうそうゴール側からやってくる機会はありません。
私はカナダ帰国前にTOEICのスコアを上げたいと英語のレッスンのトライアルを受けたいたときに、私の無意識はピンときました。
この先生に学べば、私の限界は越えられるかもしれない。
しっかりと、この先生から英語を学べば自分の限界を越えられると確信し、貴重なカナダライフの時間をその先生との時間に費やしました。
カナダからの帰国直前、正直お金もかなり厳しかったです。航空券で10万円くらいしました。学校の費用は2ヶ月で25万以上+シェアハウスの家賃5万円+生活費です。そのお金があれば、最後にカナダをゆっくりと旅行できたでしょう。しかし、私のカナダライフのゴールは遊びではなく、英語力をあげる事でした。
ですので、金銭的にも厳しい状況でしたが、英語力を上げ、TOEICスコアを伸ばすために短期集中して自分の弱点、英語のリスニングを改善することに全集中で臨みました。
今では東京に来られ起業し、テレビに出られるなど、大活躍されています。
そして、そこから英語学習をブレークスルーのきっかけとなり、さらなる学習を日本で深めTOEICリスニング満点を何回か取る事ができました。
そして、大手英会話スクールで講師となり、日常英会話、ビジネス英会話、キッズ英会話、英文法、TOEIC、英検など様々なことを教えていました。
まとめると、
ゴール側からチャンスがきた時にそのチャンスをしっかりとゴール達成に必要な効果的なアクションが大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。